カワイイ!おもしろい!誰でも気軽に楽しめる爆笑ねこ動画を集めました。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
Amazon 人気のネコ動画 DVD
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


体重41ポンドの猫のスキニー、里親募集中
2012年10月04日 (木) | 編集 |
[米テキサス州リチャードソン 22日 AP] 名前に騙されてはいけない……Skinny(痩せこけた)という名前だが、その正体は体重41ポンド(約18.6kg)のずっしり重い猫だ。
ダラスの動物保護施設が保護しているのはSkinny(スキニー)と名付けられた5歳の虎猫。先週、野良猫がいるとの通報があって保護されたという。
リチャードソン・アニマルサービスのキム・チェーピンさんは金曜日、「スキニーはとてもかわいい猫です。21年間施設で働いていますが、こんな大きな猫は見たことがありません」と話した。
米政府発表の標準成長曲線を調べてみると、スキニーは人間では4歳の子供とほぼ同じ体重となっている。
チューピンさんの話では、スキニーは健康そうに見えるが、太りすぎで糖尿病の可能性があるため血液検査の必要があるとのこと。おそらくこれまで誰かに飼育されていたとみられているが、元の飼い主は現在のところ不明だという。

名前の意味とは正反対のぽっちゃり体型、オモチャのねこじゃらしには興味なしの模様。巨大な野良ネコを好む人がいるのかわかりませんが、これだけ話題になればきっと新しい飼い主も見つかるのではないかと思います。それにしても、ネコが太ったから捨てたのであれば酷い話です。


関連記事
スポンサーサイト

猫が飼い主のスーツケースにまぎれて航空便に密航
2012年09月25日 (火) | 編集 |
[米オハイオ州サークルビル 18日 AP] 米オハイオ州の女性が飼っている猫が、スーツケースに潜り込んでフロリダへの航空便に密航した。
猫はオーランドで思いがけない休暇を過ごした後、安全に帰宅し、それほど変わりはない様子だ、と飼い主のエセル・メイズさんは語っている。
メイズさんが『サークルビル・ヘラルド』紙に語ったところによれば、先週、猫のボブ・ボブはスーツケースに隠れて10時間を過ごした。スーツケースを開けたとき、ボブ・ボブは汗で濡れてぐったりしていたため、死んでいると思った、と彼女は言う。そのうちボブ・ボブは元気を取り戻し、ホテルの箱の中でその週を過ごした。帰りの便では、メイズさんの席のそばの荷物入れに乗った。
ボブ・ボブはなんとかポート・コロンバス国際空港での検査を通った。メイズさんのグループの荷物を取り扱った職員は、スーツケースが動いた気がしたがとにかく積み込んだ、と語っている。

飼い主のおばあさんは、カバンを閉める前にネコに気づかなかったの?ツッコミどころ満載の珍事件です。飼い主と離れるのが寂しくてスーツケースにもぐりこんだのか、居眠りしてたら運ばれてしまったのか、とにかく大事に至らなくて良かったと思います。動画を見る限りネコも元気に回復しているようです。


関連記事

美術館で“ネット上の猫動画フェスティバル”が行われる
2012年09月04日 (火) | 編集 |
[ミネアポリス 31日 AP] ミネアポリスのウォーカー・アートセンターで、ネット上にアップロードされた“猫動画”のフェスティバルが開催された。
ユーチューブなどで公開されている猫の動画には、再生数が5000万回にもなる動画もあるが、そのほとんどがシンプルな内容となっている。例えば段ボール箱の中に何度も飛び込もうとして失敗する猫の動画、スプーンに入ったサワークリームを食べようとする際、とても面白い鳴き声を出す猫の動画などがある。また一部には映画のようにアニメーションを使ったり、巧妙なアングルで撮影されていたりと、よく作り込まれた動画も存在する。
木曜日に行われた「猫動画フェスティバル」では、同センターの屋外スクリーン前に約6000人が集まり、こういった猫動画を全員で楽しんだ。また、屋内では猫動画がコメディやドラマ、海外の作品、アニメーション、ドキュメンタリーといったカテゴリーに分類され、それぞれの区画で紹介された。訪れた人は「People's Choice Award(みんなの投票)賞」を決めるため気に入った作品に投票を行ったという。
センター関係者は、「最初は面白半分に企画したフェスティバルだったのですが、あっという間に数千件の応募が集まりました」と反響の大きさに驚いている様子だ。

「猫動画祭り」の様子を撮影した動画が見つかりましたので紹介したいと思います。野外に大きなスクリーンが用意され選び抜かれたネコ動画が上映されています。とても和やかな雰囲気で観客の笑い声が絶えません。自由なスタイルでのんびりとネコ動画を楽しめるって羨ましい限りです。なお、今回の猫動画フェスティバルでは日本発のネコ動画もたくさん上映されたそうです。ネコ動画に国境無し!?


関連記事

スナネコの赤ちゃん4匹誕生、イスラエルの動物園が公開
2012年08月18日 (土) | 編集 |
[イスラエル 14日 ロイター] イスラエルのテルアビブ近郊のサファリパークで14日、3週間前に生まれたスナネコの赤ちゃん4匹が公開された。
スナネコは同国では絶滅したとみられており、母親はドイツから父親はポーランドから持ち込まれた。同パークの関係者は「最初は、母親のロテムが4匹の出産に耐えられるか心配した。しかし、彼女はそれを完璧にこなし、赤ちゃんは4匹とも元気だ」と説明。「もうしばらくすれば、来園者に元気に歩き回る姿を見て楽しんでもらえると思う」と話した。
同パークでは、1年前に初めて赤ちゃんを誕生させるなど、スナネコの繁殖に力を入れているという。スナネコは、主にアジアやアフリカの砂漠地帯に生息する野生のネコ。

大きな耳がとても可愛いスナネコの赤ちゃんの動画です。スナネコは世界最小の野生ネコと言われていて、絶滅が危惧されるとても希少な動物です。ぜひ一度見てみたいのですが、日本国内の動物園では飼育している話を聞いた事がありません。パンダも良いけどネコたちも・・・。


関連記事

香港に100体のドラえもん、2112年の誕生を記念
2012年08月17日 (金) | 編集 |
[香港 14日 ロイター] 人気アニメのキャラクター「ドラえもん」の誕生から100年前となる今年の9月3日に合わせ、香港では100体のドラえもんが展示されている。
ドラえもんの誕生日は2112年9月3日で、香港の商業施設「ハーバーシティー」では今月14日から9月16日まで「とってもだいすきドラえもん! ドラえもん誕生100年前祭」が開催されている。展示されている100体はそれぞれ違ったポーズをとっている。ドラえもんは2008年、「アニメ文化大使」に就任している。

イベントの様子を撮影した動画がありましたので紹介します。子守用ネコ型ロボット「ドラえもん」は未来からやってきた設定で、ちょうど彼が生まれる100年前なので「誕生100年前祭」をやっているんだよ。ちょっと幼い子供にはややこしいかもしれません。ちなみに「ドラえもん」のスペックは身長:129.3cm、体重:129.3kg、パワー:129.3馬力。肩書きは特定意志薄弱児童監視指導員です。


関連記事

山猫、厳重警備の刑務所に侵入する
2012年07月21日 (土) | 編集 |
[米シアトル 17日 AP] モンロー刑務所は厳重な警備で2400人の服役囚を収容していたが、山猫の一種、ボブキャットの侵入を防ぐことはできなかった。
刑務所広報によると、16日午前11時30分頃、看守が周囲のフェンスの警備を行ったが、それがボブキャットを驚かせたという。「ボブキャットは走り出し、鉄条網を突き抜けて侵入したのです」ボブキャットは、数時間後、特別服役囚が収容されている棟の屋根の上で発見された。
獣医のロジャー・ハンコック氏が派遣され、麻酔銃でボブキャットを撃ち、眠らせた後、スノーホーミシュのピルチャック動物病院に運んだ。ボブキャットは鉄条網で怪我をしており、その手当が行われた。ボブキャットはアーリントンのサービー野生動物センターに移され、怪我が治ったら野生に戻される。

刑務所の敷地内に侵入してしまったボブキャットの動画がありましたので紹介します。5メートル以上はありそうな垂直の壁を登りきってしまうなんて山猫の身体能力は凄い。怪我の程度が心配ですが、早く体力を回復させて元の住処に戻れる事を願います。


関連記事

米アラスカ州の「ネコ市長」、観光客を呼び込む
2012年07月20日 (金) | 編集 |
[米アラスカ州タルキートナ 15日 AP] 米アラスカ州の人口900人の町タルキートナの市長は、ネコの「スタッブス」だ。
このネコはマンクスの雑種で、15年前に生まれた直後から、米アラスカ州タルキートナの市政に参入している。KTUUテレビが金曜日に報じたところによれば、その昔、市長選の候補者を好きになれなかった住民たちが、代わりにスタッブスを当選させたそうだ。
スタッブスの役職は「名誉市長」だが、その人気は本物だ。彼の選挙はメディアの注目を集め、おかげでマッキンリー山のふもとの町は観光名所として知られるようになった。住民たちは、この短いしっぽの市長が町の観光事業を活性化していることを嬉しく思う、と語っている。スタッブスが居着いている雑貨店には、彼を目当てに1日に何十人もの観光客がやってくるそうだ。

話題のネコ市長「スタッブス」の動画が見つかりましたので紹介します。子猫の時に対立候補を破り当選、それ以来15年も名誉市長を務めているだけに水を飲む姿も貫禄十分です。


関連記事

数日前に生まれた2つの顔を持つ猫が死亡
2012年07月19日 (木) | 編集 |
[米ロードアイランド州プロビデンス 14日 AP] 数日前、ロードアイランド州で2つの顔を持つ猫が生まれたが、金曜日に死亡してしまったという。
この猫はジェミニと名付けられたオス猫で、目は4つ、鼻と口と耳がそれぞれ2つあり、前足の指がそれぞれ7本、後ろ足の指がそれぞれ5本あった。5匹生まれた内の1匹で、手のひらに収まるほど小さかったという。
ロードアイランド動物虐待防止協会の会長でもある獣医師のアーネスト・フィノッキオ氏は、「このような猫を私は今まで見たことがありません。おそらく2匹がきちんと分離せず、くっついて生まれてきたのでしょう」とコメント。2つ顔がある猫はとても珍しく、ほとんどが生き残れないと言われている。

同様のニュースを数年に一度目にしますが、このような体で生まれてくると残念ながら命は短いようです。今回の猫とは別ですが過去に見た「2つの顔を持つ猫」の動画を思い出したので紹介します。動画に出てくる猫は確か12歳の長寿でギネス記録だったはずです。


関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。